2020年度版 受験生必読の1冊
created by Rinker
旺文社
¥2,860 (2019/12/05 16:01:58時点 Amazon調べ-詳細)
小論文

【小論文・例文集】ストレス社会【対処法とは?】

・「ストレス社会について考察したい人」
・「受験や就職で小論文が必要になった人」

こんにちは、TKです。

私は小論文の書き方を「独学」で身につけました。

実際にその小論文を利用して「大学に合格」という実績を持っています。

 

今回の記事は、小論文・例文集です。

お題はこちら。

お題:ストレス社会が原因で健全な社会生活を営めない現代人が増えてきている。このストレス社会を乗り越えるために、どのような方法が考えられるか?あなたの意見を800字以内で述べなさい。

ストレス社会とは?

学校や職場などの社会生活で感じるストレスが、強くなっている状況を表す言葉。

社会と関わりを持っていれば、何かしらのストレスは感じると思います。

世の中にはそのストレスのせいで、病気になってしまう人がいるのです。

そんな社会おかしいですよね?

みんなが健全に生活できるような方法はないのでしょうか?

 

今回の記事では「ストレス社会」をテーマに小論文を書いていきます。

それではご覧ください。

【小論文・例文集】ストレス社会【対処法とは?】

お題:ストレス社会が原因で健全な社会生活を営めない現代人が増えてきている。このストレス社会を乗り越えるために、どのような方法が考えられるか?あなたの意見を800字以内で述べなさい。

① 近年、ストレス社会という言葉がよく使用されるようになった。ストレス社会というのは造語で、学校や職場などの社会生活で感じるストレスが蔓延している状況を表す。ストレスが原因で体の不調を訴える人や、引きこもってしまう人もいる。ストレスによって生活に支障をきたす人を救うには、どのような方法が考えられるだろうか?

② 私は八方美人にならないことで、ストレスを減らしていけると考える。理由は、八方美人になることで、行動の軸が他人に左右されてしまうからだ。結果として自分の思い通りの行動がとれず、ストレスが溜まってしまうのだ。では、この八方美人の状態から抜け出すためにはどうすればいいのか?それは、気が進まない誘いや助けを聞き入れないことだ。例えば会社の飲み会だ。行きたくないと感じたのに行ってしまえば、間違いなくストレスを溜める原因になるだろう。ストレスを減らしていくために、自分の気持ちに従って行動するべきだ。

③ だが、「人からの誘いや助けを拒否したら、嫌われてしまうではないか」という反論があるだろう。しかし、そもそも万人から好かれる人など居るのだろうか?八方美人だったとしても、「自分の意志がない人間」と思われる可能性はある。どんな行動を取ろうと、肯定する人と否定する人にわかれるのが普通だ。このような事実から、「嫌われたくない」との気持ちからとる行動は、ただストレスを溜めるだけの行動とも言える。したがって、他人の顔色をうかがって行動をする必要はないのだ。

④ ストレス社会を生み出す原因は「他人に嫌われたくない」との気持ちから、八方美人の行動をとってしまうことだ。社会生活を営んでいれば、気の進まない誘いや助けを受けることもあるだろう。そこで自分の意志を貫く勇気を持つことによって、ストレス社会の問題を解消していけると私は考える。

例文解説

通読お疲れさまです!

「八方美人にならないことで、ストレスを減らしていける」という主張を軸に小論文を書いてみました!

 

この小論文は以下4つのブロックで構成されています。

  1. テーマ解説と問題提起
  2. 主張(八方美人にならないことで、ストレスを減らしていける)
  3. 主張の問題点(人からの誘いや助けを拒否したら、嫌われてしまう→万人から好かれる人などいない)
  4. まとめ

それぞれのブロックを簡単に解説していきますね。

①テーマ解説と問題提起

テーマの解説+問題提起という王道の書き出しです。

非常に使い勝手がいいので、ぜひ身につけてください。

②主張

①で提起した問題に答えるというオーソドックスな流れですね。

主張に加えて「理由」と「具体例」を書いたのがポイントです。

この2点を書くことによって、主張の説得力が増します。

  • 理由→八方美人になることで、行動の軸が他人に左右されてしまうから
  • 具体例→会社の飲み会に嫌々参加すること

③主張の問題点

あえて自分の主張の問題点を上げるのは、小論文の鉄板テクニックです。

小論文が議論しているような形式になり、文章に深みが出ます。

 

しかし最後は、問題点を解決する方法で締めるようにしてください。

 

主張の問題点を上げて終わってしまうと、悪い印象を与えたままになってしまいます。

それでは本末転倒ですからね。

  • 主張の問題点→人からの誘いや助けを拒否したら、嫌われてしまう
  • 問題点の解決方法→万人から好かれる人などいない

④まとめ

最後は今まで述べてきたことを、表現を変えて短くしただけです。

②と③の重要な部分だけを抜き出して伝えれば十分でしょう。

 

オマケとして、今回と同じ構成の小論文を詳細に解説したページを載せておきますので、参考にしてください。

800字の小論文の「王道の書き方」教えます【私はこれで大学入りました】 この記事を読むメリット 800字の小論文の構成を習得できる 800字の小論文の解答例を見ることができる ...

 

「他の例文からも学びたい!」という人は下記のページへ。

小論文・例文集【定期的に更新中!】

複数のお題から学ぶことであなたの小論文の幅が広がり、どんなテーマにも対応できる力が身につきます。

テーマの振り返り、感想

ストレス社会を生み出す原因って、八方美人になってしまうことが1番だと思うんですよね。

例えば会社でも、人に嫌われることを恐れずにズバズバものを言う人って、ストレスでうつになるようには見えません。

反対に、自分の意見を抑えて他人にいい顔ばっかりする人は、大きなストレスを抱えているものです。

勇気を持って、自分に正直に生きてみましょう!

思ったより賛同してくれる人がいるはずですよ。

今回の記事は以上になります!

「今回の記事が参考になった方」や「ブログを一緒に継続していきたい」という方は、ぜひツイッターのフォローをお願いします!

最後まで見ていただき、ありがとうございました!



RELATED POST