【大学受験】小論文で合格できる書き方はこちら

文章の質問箱

【文章の質問箱】内容が薄いと感じてしまいます

こんにちは、TKです。

今回は以下の問に答えていきます。

悩む人
悩む人
小論文を書いたのですが、内容が薄いと感じてしまいます。どうすればいいですか?

これ、めちゃくちゃある悩みですね。

一生懸命書いてみたものの、模範解答や周りの回答に比べて、なんだか自分の回答が薄く見えるんですよね。この感覚を持っている時って結構精神的に辛いですけど、大抵の人が抱いている感覚なので、そこまで落ち込まなくても大丈夫です。

では、さっそくこの悩みに回答していきます。

答え

結論から言うと、具体的な内容を記述する意識を持って下さい。なぜなら、具体的な記述が増えるにしたがって、薄い内容から遠ざかっていくからです。

内容が薄いという悩みですが、それは恐らく「想い」ばかりを述べているからかもしれません。具体的な課題や具体的な取り組みを記述すれば、薄い内容にはなりませんので。

例えば地球温暖化の防止策として、「温室効果ガスを減らしたほうがいいと思います」という想いだけ書いて終わったら、薄いと思われて当然ですよね。「具体的にどう温室効果ガスを減らすのか?」という話にまで展開することで、濃い内容になっていきます。

そして、具体的な課題や具体的な取り組みを書くためには、日々考える姿勢が欠かせません。厳しい事を言えば、この悩みを持っている方は情報収集や思考量が足りていない可能性があります。

薄くない内容を書くためには日々の情報収集と思考が絶対に欠かせないので、大変かと思いますが、日々行動を続けて下さい。

質問は動画のコメントやTwitterのDMにて受け付けています。

Twitter:TK

※全ての質問にお答えできるわけではないのでご了承ください。頂いた質問を参考にしてブログ記事や動画を作成する可能性がありますが、質問内容をそのまま転載することはありません。

文章の質問箱【まとめページ】このページでは、一問一答形式で答えている記事をまとめて記載しています。 現在のお悩みに関連する記事がありましたら、ぜひご覧になって...
 あなたの代わりに小論文・レポートを書きます
  1. ココナラを開く
  2. 論文の作成をサポートします 」と検索して、出てきたサービスに依頼する

詳細はこちら

例文集から学びたい方はこちら!
RELATED POST