2020年度版 受験生必読の1冊
created by Rinker
旺文社
¥2,860 (2019/12/05 16:01:58時点 Amazon調べ-詳細)
小論文

【小論文・例文集】ゴミ問題【マイ容器で解決?】

・「ゴミ問題について考察したい人」
・「受験や就職で小論文が必要になった人」

こんにちは、TKです。

私は小論文の書き方を「独学」で身につけました。

実際にその小論文を利用して「大学に合格」という実績を持っています。

 

今回の記事は、小論文・例文集です。

お題はこちら。

お題:現状のペースでゴミを捨て続けると、2040年には最終処分場が満杯になると言われている日本。この状況を改善するために、私達はどのような方法をとるべきか?あなたの考えを800字以内でまとめなさい。

毎日1kgのゴミを出していると言われる日本人。

実は行き場のないゴミを主にアジアの国々に輸出して、なんとか処理していたのですが、最近ゴミの受け入れを禁止する国が増えてきました。(参考:22世紀を生きる君へ

ゴミ問題を解決するためには、わたし達ひとりひとりの協力が不可欠です。

あなたはこの問題を解決するために、どのような方法をとるべきだと思いますか?

 

今回の記事では「ゴミ問題」をテーマに小論文を書いていきます。

それではご覧ください。

【小論文・例文集】ゴミ問題【マイ容器で解決?】

お題:現状のペースでゴミを捨て続けると、2040年には最終処分場が満杯になると言われている日本。この状況を改善するために、私達はどのような方法をとるべきか?あなたの考えを800字以内でまとめなさい。

① 日本のゴミ問題が深刻な状況を迎えようとしている。日本はこれまで、行き場のないゴミを海外や最終処分場へ押し付けていた。しかし、最近になってゴミの輸入を制限する国が増えてきたし、最終処分場も2040年には満杯になると言われている。このゴミ問題を解決するためには、どのような方法が考えられるだろうか?

② 私はゴミ問題を解決するきっかけとして、テイクアウトをする際に、容器を持参する文化を根付かせるべきだと考える。理由は、テイクアウトに用いる容器は基本的に使いまわすことはせず、ほとんどの場合ゴミになってしまうからだ。例えば牛丼のテイクアウトで使用する容器は、食べ終わった後はほぼ間違いなくゴミになる。しかし、客が容器を持参することによって、その容器に牛丼を入れてもらえば、ゴミの発生を防げる。このように、テイクアウトで使用する容器を客に用意させれば、ゴミの量を大きく減らすことができるのだ。

③ しかし、テイクアウトを頼むためにわざわざ容器を持参するのは、客にとって面倒な行為だと言われるかもしれない。確かに、わざわざ自宅から容器を持っていくのは手間がかかる。そこで、容器を持ってきた客には、割引のサービスを与える方法が考えられる。割引が適用されれば客は容器を持参する動機づけがされるし、企業側もクリーンなイメージを世間に与えることができる。このように消費者にコストを意識させれば、自然と容器を持参する分化が根付くはずだ。

④ ゴミ問題を解決するためには、日々発生するゴミの量を減らす取り組みが必要だ。まず手始めとして、テイクアウトで発生するゴミを減らすべきだろう。客に容器を持参させる仕組みを作ることによって、ゴミを減らす意識が国民に根付き、ゴミ問題を解決するキッカケになると私は考える。

例文解説

通読お疲れさまです!

「テイクアウトをする際に、容器を持参する文化を根付かせるべき」という主張を軸に小論文を書いてみました!

 

この小論文は以下4つのブロックで構成されています。

  1. テーマ解説と問題提起
  2. 主張(テイクアウトをする際に、容器を持参する文化を根付かせるべき)
  3. 主張の問題点(わざわざ容器を持参するのは、客にとって面倒→容器を持ってきた人に割引サービスを与える)
  4. まとめ

それぞれのブロックを簡単に解説していきますね。

①テーマ解説と問題提起

テーマの解説+問題提起という王道の書き出しです。

非常に使い勝手がいいので、ぜひ身につけてください。

②主張

①で提起した問題に答えるというオーソドックスな流れですね。

主張に加えて「理由」と「具体例」を書いたのがポイントです。

この2点を書くことによって、主張の説得力が増します。

  • 理由→テイクアウトに用いる容器は、一回使用したらゴミになるから
  • 具体例→牛丼のテイクアウトで使用する容器は、食べ終わった後はほぼ間違いなくゴミになる

③主張の問題点

あえて自分の主張の問題点を上げるのは、小論文の鉄板テクニックです。

小論文が議論しているような形式になり、文章に深みが出ます。

しかし最後は、問題点を解決する方法、もしくは問題点をフォローする形で締めるようにしてください!

主張の問題点を上げて終わってしまうと、悪い印象を与えたままになってしまいます。

それでは本末転倒ですからね。

  • 主張の問題点→わざわざ容器を持参するのは、客にとって面倒
  • 問題点の解決方法→容器を持ってきた人に割引サービスを与える

④まとめ

最後は今まで述べてきたことを、表現を変えて短くしただけです。

②と③の重要な部分だけを抜き出して伝えれば十分でしょう。

 

オマケとして、今回と同じ構成の小論文を詳細に解説したページを載せておきますので、参考にしてください。

800字の小論文の「王道の書き方」教えます【私はこれで大学入りました】 この記事を読むメリット 800字の小論文の構成を習得できる 800字の小論文の解答例を見ることができる ...

「他の例文からも学びたい!」という人は下記のページへ。

小論文・例文集【定期的に更新中!】

複数のお題から学ぶことであなたの小論文の幅が広がり、どんなテーマにも対応できる力が身につきます。

今回の記事は以上になります!

「今回の記事が参考になった方」や「ブログを一緒に継続していきたい」という方は、ぜひツイッターのフォローをお願いします!

最後まで見ていただき、ありがとうございました!



RELATED POST